成城大学

成城大学

Twitter FaceBook instagram YouTube
CONTACT EN

在学生の方へ

  • 2021.01.07

    【在学生へ】緊急事態宣言の発出に伴う授業・定期試験等の実施について

 先般、昨今の新型コロナウイルス感染症の急激な感染拡大を受け、1月7日(木)~18日(月)に実施される面接授業(教室で実施される授業)は、可能な限り遠隔方式での実施に変更することを各授業担当の先生方にお願いしているものの、やむを得ず面接方式のまま授業を実施する場合もあるため、必ずWebClassやCampusSquare等で確認するようご案内しました。

 このたび、1月7日に緊急事態宣言が発出されましたが、別途「緊急事態宣言の発出に伴う本学の対応について」にてご案内のとおり、授業・定期試験等の教務関連日程については予定通りとすることが決定されましたので、先生方からの実施方法に関する連絡に従って受講してください。

 当該期間中に予定されている「期前試験」も予定通り実施されます。変更の連絡がない限り、発表されている時間割等に従って受験してください。
 定期試験についても予定通り実施されますので、1月9日(土)に発表となる時間割等に従って受験するようにしてください。

 なお、すでに掲示のとおり、学年末定期試験のために登校することが不安な場合の手続きが策定されていますので、希望する学生は「面接授業および学年末定期試験等における特別対応について」(2020年9月11日掲出)、ならびに「【重要】学年末定期試験および期前試験における特別対応の申請について」(2020年12月3日掲出)を参照のうえ、申請を行なってください。
 また、登校する際には、自宅での検温、手指の消毒や手洗いの励行、マスクの常時着用、ソーシャルディスタンスの確保といった入構の際の遵守事項(「2020年度後期開講に向けてのガイドライン」より)を厳守するとともに、こちらの内容に従い、登録や申請を必ず行なってください。

 上記の内容は現時点のものであり、今後の状況の変化などにより、やむを得ず変更となる場合があることをご承知おきください。