成城大学について

成城大学 学修成果の評価に関する方針(アセスメント・ポリシー)

令和2年1月28日
学長決定

 本学では、学修成果について、卒業の認定に関する方針(ディプロマ・ポリシー)に照らして、機関レベル(大学全体)、教育課程レベル(学部・学科)、授業科目レベル(授業科目)の3つのレベルに分けて測定・評価をします。

1.機関レベル(大学全体)

 大学における活動全体を通した学修成果の達成状況を、本学全体に係る学修に関する各種情報やデータ等を用いて評価します。

2.教育課程レベル(学部・学科)

 各学部・学科における学生の学修成果の達成状況を、当該学部・学科に係る学修に関する各種情報やデータ等を用いて評価します。

3.授業科目レベル(授業科目)

 シラバスに設定された授業科目の到達目標に基づき、授業科目ごとにおける学生の学修成果の達成状況を、当該授業科目に係る学修に関する各種情報やデータ等を用いて評価します。

page top