「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2018年度 夏期集中講座
01) 『実用書』 — 細筆、筆ペンを極めよう —

講師
成城大学非常勤講師
露﨑 淨
[つゆさき・じょう]
定員
20名
受講料
10,000円
日程
月曜日・金曜日 18:00~19:20(講座:全5回)
(1) 8/31 (2) 9/3 (3) 9/7 (4) 9/10 (5) 9/14

成城大学非常勤講師<br/>
露﨑 淨<br/>
[つゆさき・じょう]

講義内容

「芳名帳に筆で書くのに勇気がいる」
「年賀状くらい墨で書きたい」
「筆ペンがたくさん売っているが、どれを使ったら良いのか・・・」
いろいろ考えて、なかなか筆を持つ機会が作れないという声を聞きます。
先ずは、実践が大切です。様々な用途に合わせて、持っている細筆、筆ペンで書いてみましょう!

※現在使用中の小筆(硯が必要)か筆ペン(両方でも良い)、下敷、新聞紙をご持参ください。小筆・筆ペン等を新たに購入される方には、使いやすいものをご紹介します(二回目以降で使用することになります)。
※墨は、共通に使用する物として教室に用意します(無料)。半紙は、教室にも用意します(有料20枚50円)。

各回テーマ

(1) 実用書を始めるにあたって(用具、用材選び)/ 基本と実用(芳名帳に書く)

(2) のし袋などに書く(形のとり方 / 文字の外形と字間)

(3) はがき、封筒の表書き

(4) 「ひらがな」と「行書」に慣れる

(5) 基本から応用へ / 年賀状やお祝いカードなどを筆で書く

講師紹介

専攻:書写書道教育、漢字および調和体の書
千葉県茂原市生まれ。民間企業、防衛省勤務を経て成城学園中学校高等学校勤務(~2014年)、2008年より成城大学文芸学部非常勤講師、現在に至る。書は上條信山に師事。謙慎書道会常任理事、読売書法会理事。講習会は「小学校教員の応援講座」「消しゴム印を作ろう」「今年は筆で年賀状」「小学生の書き初め講座」他多数。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top