「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2017年度 秋冬講座
13) 数学をめぐる科学と神秘

講師
成城大学非常勤講師
中根 美知代
[なかね・みちよ]
定員
25名
受講料
12,000円
日程
木曜日 18:30~19:50(講座:全6回)
(1) 10/12 (2) 10/26 (3) 11/9 (4) 11/16 (5) 11/30 (6) 12/7

成城大学非常勤講師<br/>
中根 美知代<br/>
[なかね・みちよ]

講義内容

ダン・ブラウンによる「ラングドン・シリーズ」に登場する歴史上重要な数学者・科学者の中には、非科学的な着想がしばしば見られます。今回は、地動説の形成を題材にして、数学には神秘性と科学的な着想が混在していることを紹介し、ブラウンの作品への一つのアプローチを提案します。

<参考書>
ダン・ブラウン著、越前敏弥訳『ダ・ヴィンチ・コード(上)』『ダ・ヴィンチ・コード(中)』『ダ・ヴィンチ・コード(下)』角川文庫 各本体600円+税 

各回テーマ

(1) 古代の宇宙論:1000年続いた天動説

(2)「コペルニクス的転回」の実像

(3)『ダ・ヴィンチ・コード』の影の立役者ケプラーとその宇宙像

(4) ガリレオの見た宇宙・ガリレオの運動法則

(5) ニュートン:ケプラーとガリレオ、レンやハリーの肩に乗って

(6)「ローズライン」(子午線)への挑戦

講師紹介

専攻:科学史・数学史
数学およびそれを積極的に使う自然科学の歴史が研究課題です。これらの学問は、当時の社会・経済から制約を受けて発達し、一方で人間の考え方に大きな影響を与えてきました。研究を通じて知りえた、数学・自然科学の多彩な側面を幅広い世代の方々に伝えています。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top