「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2017年度 春夏講座
13) 2050年の日本・世界経済は? 内田経済塾

講師
社会イノベーション学部教授
内田 真人
[うちだ・まひと]
定員
30名
受講料
8,000円
日程
木曜日 18:30~19:50 (講座:全4回)
(1) 5/11 (2) 5/25 (3) 6/8 (4) 6/22

社会イノベーション学部教授<br/>
内田 真人<br/>
[うちだ・まひと]

講義内容

約30年後の2050年、地球の人口は90億人に到達します。ロボットが活躍し、太陽エネルギー自動車が溢れ、グローバル化が進行しているでしょうか? 世界のどの国が繁栄しているでしょう? 地球温暖化や私たちの年金は? 本講義では日本、世界の将来予測を考察しつつ、日本が今すべきことを探ります。
※本学内で開催される同テーマのシンポジウム(日程:7月1日(土)午後、座長:元日銀副総裁 岩田一政氏、参加無料)も併せてご参加ください。詳しくは講座内でご案内いたします。

各回テーマ

(1) 2017年:今の日本・世界経済の注目点 ~ トランプ新政権の経済政策を踏まえて

(2) 2050年(1):世界経済はどう変わるだろうか

(3) 2050年(2):日本経済は明るいvs暗い

(4) 将来を見据えて私たちは今何をすべきか

講師紹介

専攻:日本経済論、世界経済論、金融政策
東大教養卒、パリ政治学院留学。フランスENSL研究員。日銀那覇支店長、調査統計局審議役等を経て2007年成城大学教授。日本金融学会理事。著書「デフレとインフレ」(日経文庫)等多数。過去に自民党、民主党、公明党の月例経済勉強会講師。沖縄とフランスの大ファン。石垣島トライアスロン完走。四国歩き遍路結願。

教員紹介ページへ

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top