「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2015年度 秋冬講座
09) 白洲正子「日本の百宝」より その2

講師
元成城学園教育研究所
青柳 恵介
[あおやぎ・けいすけ]
定員
25名
受講料
10,800円
日程
水曜日 18:30~19:50(講座:全6回)
(1)10/14 (2)10/21 (3)11/11 (4)11/18 (5)12/2 (6)12/9

元成城学園教育研究所<br/>
青柳 恵介<br/>
[あおやぎ・けいすけ]

講義内容

白洲正子さんが選んだ「日本の百宝」(『芸術新潮』400号記念のアンケート)の中から下記の六点をとり上げ、その「宝」の生れて来た背景を探り、その「宝」の美しさの本質に迫りたいと思います。白洲さんがそこに何をくみ取っていたかについても考えてみます。

各回テーマ

(1) 平等院 鳳凰堂(建築・庭園)

(2) 笠置寺 虚空蔵石仏

(3) 藤原佐理筆 離洛帖(畠山記念館)

(4) 大井戸茶碗 銘「筒井筒」

(5) 藤原信実 三十六歌仙絵巻断簡佐竹本(遠山記念館)

(6) 法華寺 十一面観音像

講師紹介

専攻 : 国文学
古美術評論家・国文学研究者。1950年東京生れ。1978年成城大学大学院博士課程、単位修得退学。古美術を介して白洲正子と知り合い私淑する。著書に『柳孝 骨董一代』『風の男 白洲次郎』(共に新潮社)、編著に『別冊太陽 101人の古美術』(平凡社)など。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top