「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2014年度 春夏講座
08) 謎解き! ポーランドの古代国家 — 日本と対比的に —

講師
経済学部非常勤講師/日本スラヴ学研究会会長 土谷 直人(つちや・なおと)
定員
25名 
日程
木曜日 18:30 〜 19:50 (講座 :全 6 回) (1)5/8 (2)5/22 (3)6/5 (4)6/19 (5)7/3 (6)7/10

講義内容

文化の三点測量は、面白い。人種や民族のルーツを辿る事は、大いに好奇心をそそる物である。民族と国家の成り立ちを、あまり関係の無さそうな国々と対比的に考えてみることも意義有る事に違いない。いや、意義は無くとも、面白いに違いない。今回は、ユーラシア大陸の東と西、ポーランドと日本、少しばかりロシアを補助線とし、比較対照して、建国の謎に迫ってみよう。

各回テーマ

(1) ポーランドの国家形成 レフ・チェフ・ルス伝説 様々な民族
(2) レフ伝説とピャスト朝伝説 匈奴 冒頓単于 シャーマン
(3) クラクス伝説 倭健命 聖徳太子の謎
(4) ワンダ伝説 日本 殉死の風習無し 持統天皇
(5) ミェシュコ伝説 ドブラーヴァ キリスト教受容 ドイツからの王妃
(6) ボレスワフ勇敢王 初めて王と呼ばれた男 キエフ遠征 天武と壬申の乱

講師紹介

専攻 : 中欧地域研究 スラヴ文化史 比較文化論長野市生まれ。東京大学大学院比較文学比較文化博士課程修了。ワルシャワ、モスクワ、オデッサ、ソフィア大学等に通算4年以上遊学。ポーランド・ロシア19世紀文学を中心としつつ、外国人の日本体験と日本観、日本人の外国体験と外国観、異文化体験と交流にも興味と関心を抱く。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top