「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2014年度 秋冬講座
06) ドイツ語圏の近代美術史

講師
文芸学部非常勤講師 野田 由美意(のだ・ゆうびい)
定員
25名
日程
水曜日 18:30 〜 19:50 (講座 :全 6 回) (1)10/1 (2)10/15 (3)10/29 (4)11/12 (5)11/26 (6)12/10

講義内容

第一次世界大戦から第二次世界大戦にかけて、激動の時代のドイツ美術・デザインとその社会との関係を中心に論ずる。また戦後ドイツの美術における過去との取り組み、新たな美術の歩みを視野に入れつつ、現在私たちがその歴史を振り返る意義を確認する。

各回テーマ

(1) ダダ
(2) 新即物主義
(3) インダストリアル・デザインの探求:ドイツ工作連盟からバウハウスへ
(4) ナチスの美術政策
(5) 過去との取り組み:戦後のドイツ美術
(6) ディスカッション

講師紹介

専攻 : 西洋美術史(ドイツ語圏の近現代美術史)、比較文化スイス政府奨学金を給付され、チューリヒ大学哲学部美術史学科留学。成城大学大学院文学研究科美学・美術史専攻博士課程後期修了。博士(文学)。現在、成城大学文芸学部・多摩美術大学美術学部他非常勤講師。著書『パウル・クレーの文字絵 —アジア・オリエントと音楽へのまなざし—』(2009年、アルテスパブリッシング)他。2006年、財団法人鹿島美術財団「優秀者」。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top