「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2013年度 春夏講座
14) 恋する世界の名作映画 — ときめきと裏切り、ただ一つの愛をめぐって —

講師
文芸学部非常勤講師 小河原 あや(おがわら・あや)
定員
50名
日程
土曜日 10:40 〜 12:00 (試写 :変則開始あり) (1)5/11 (2)5/18 (3)5/25 (4)6/8 (5)6/15 (6)6/22 土曜日 13:00 〜 14:20 (講義 : 全 6 回) (1)5/11 (2)5/18 (3)5/25 (4)6/8 (5)6/15 (6)6/22

講義内容

あの名作をもう一度!この講座では、戦後に作られた世界の恋愛映画を、その映像美、演出、世界観などから考察し、味わっていきます。これまでリクエストいただいた名立たる作品から知る人ぞ知る傑作まで、毎回1本の映画を取り上げ、具体的に画面を観ながら解説します。
※なお、受講生の方には講義の一環として、午前中に映画を視聴(無料)していただきます。

各回テーマ

(1) ウィーンの闇に浮かぶ男(O・ウェルズ)の顔:甘く切ない調べにのって(英、C・リード監督)
(2) 咲き広がる大輪の黄色い花:運命に立ち向かう女(S・ローレン)の生の輝き(伊、V・デ・シーカ監督)
(3) 無垢な者と赤い情熱の炎(伊、G・ジャンニーニ主演、L・ヴィスコンティ監督)
(4) 鏡の迷宮、世界の罠:美女(R・ヘイワース)の妖しい光に魅せられて(米、O・ウェルズ監督)
(5) 灰色の世界における灰色の目をした男(A・ドロン)の恋:冷たくも熱く(仏、J-P・メルヴィル監督)
(6) アイルランドの緑のもとで:試される男(J・ウェイン)の強さと優しさ(米、J・フォード監督)

講師紹介

専攻 : 美学・映画学成城大学非常勤講師。フランス映画、特にヌーヴェル・ヴァーグの映画を美学的・理論的に考察してきました。この世界の美しさが映像にどのように捉えられるかを、言葉にできたらと思っています。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top