「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2013年度 春夏講座
11) ハイネの詩を読む — 愛の苦悩と喜び —

講師
文芸学部教授 富山 典彦(とみやま・のりひこ)
定員
25名
日程
金曜日 18:30 〜 19:50 (講座 :全 6 回) (1)5/10 (2)5/17 (3)5/31 (4)6/7 (5)6/21 (6)6/28

講義内容

恋愛詩人として有名なハイネはまた、革命の詩人でもあった。ユダヤ人として生まれ、商社の経営者として生きようともしたが、すぐに挫折。若き日の恋にも破れる。大学の学位を取得しキリスト教に改宗するものの、ドイツ人にはなりきれず、フランスに移住しそこで命果てる。シューマンの「詩人の恋」を中心に、ドイツ語の原文でハイネの詩を味わってみたい。ドイツ語未習者歓迎!

各回テーマ

(1) ハインリヒ・ハイネの生涯
(2) 帰郷 —ライン川とローレライ
(3) 詩人の恋 —素晴らしい五月に
(4) 夢から醒めて —また夢のなか
(5) ハルツ紀行 —俗界を離れて
(6) わが祖国、ドイツよ!

講師紹介

専攻 : ドイツ・オーストリア文学あの文豪ゲーテの「ミニョンの歌」に導かれ、ドイツ文学の深い森に迷い込んでしまったぼくは、その迷宮でフランツ・カフカと、とうてい勝ち目のない戦いを繰り広げました。その後、縁あってウィーンに留学し、帰国したらなんと、オーストリア文学の「専門家」になっていました。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top