「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2013年度 春夏講座
07) 白洲正子の愛した男達

講師
前成城学園教育研究所 青柳 恵介(あおやぎ・けいすけ)
定員
40名
日程
水曜日 18:30 〜 19:50 (講座 :全 6 回) (1)5/15 (2)5/22 (3)6/5 (4)6/12 (5)6/26 (6)7/3

講義内容

日本の歴史の中で白洲さんが心惹かれ、「あの人は何者だったのだろう」と考え、自分の文章の中によみがえらせた男を何人かとりあげ、彼のどこを白洲さんは愛したのか探りたいと思います。また、それが現代においてどういう意味を持つのかについても考えてみましょう。

各回テーマ

(1) 役行者 —神仏習合—
(2) 在原業平 —昔男の周辺—
(3) 後鳥羽院 —歌と政道—
(4) 世阿弥 —花に生きる—
(5) 俵屋宗達 —美術と文学—
(6) 岡倉天心 —「日本のアウトサイダー」—

講師紹介

専攻 : 国文学1950年生まれ。成城大学大学院博士課程修了(国文学専攻)。1983年に白洲正子と出会い、日本の古典文学、能楽、古美術にわたる語らいを重ねた。著書に「柳孝骨董一代」「風の男 白洲次郎」など。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top