「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2013年度 秋冬講座
01) 端厳なる仏たち — 古代金銅仏の世界 —

講師
文芸学部教授 岩佐 光晴(いわさ・みつはる)
定員
25名
日程
月曜日 18:30 〜 19:50 (講座 : 全 6 回) (1)10/7 (2)10/21 (3)10/28 (4)11/11 (5)11/18 (6)11/25

講義内容

日本に仏教が百済から伝来した時にもたらされた仏像は金銅仏であった。『日本書紀』によるとそれを見た天皇が「仏の相貌端厳(きらぎら)し」と述べたといい、その感動から日本の仏像の歴史が始まったといえる。本講義では、造形的に優れた古代の金銅仏を紹介しながら、その魅力ある世界に迫りたい。

各回テーマ

(1) 金銅仏概説
(2) 止利仏師と法隆寺金堂釈迦三尊像
(3) 銘文のある金銅仏
(4) 白鳳の金銅仏
(5) 伝橘夫人念持仏像
(6) 薬師寺金堂薬師三尊像

講師紹介

専攻 : 東洋・日本彫刻史1955年生まれ。東北大学大学院文学研究科修士課程修了。1984年東京国立博物館法隆寺宝物室に勤務。その後、2007年文化庁文化財部美術学芸課主任文化財調査官(彫刻部門)、2009年東京国立博物館上席研究員等を経て、2010年4月より現職。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top