「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2010年度 秋冬講座
12) 白洲正子と日本の歴史

講師
成城学園教育研究所 青柳 恵介(あおやぎ・けいすけ)
定員
60名
日程
木曜日 18:30 〜 19:50 (講座 :全 6 回) (1)10/14 (2)10/21 (3)11/11 (4)11/18 (5)12/2 (6)12/9

講義内容

様々な述作の中で、白洲正子は角度を変えつつも、同じテーマを繰り返し語り、日本の歴史の核心部に近づこうとしたと思われます。物語・説話、和歌、あるいは史書を読みとき、白洲正子が大事にしたものは何であったか。
彼女の述作にそれを探り、その現代的な意味を考えてみたいと思います。

各回テーマ

(1)流離(さすら)う王子の物語 その①
(2)流離(さすら)う王子の物語 その②
(3)世をそむく男の生き方 その①
(4)世をそむく男の生き方 その②
(5)日本人の死生観 その①
(6)日本人の死生観 その②

講師紹介

専攻 : 国文学1950年東京生まれ。1978年成城大学大学院博士課程修了(国文学専攻)。成城学園教育研究所勤務。成城大学・東京海洋大学非常勤講師。1983年より骨董を縁として白洲正子と親交を持ち、日本の伝統文化について白洲正子から強い影響を受けた。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top