「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2010年度 春夏講座
09) ショパンの時代 — ポーランド・ロマン主義の時代 —

講師
東海大学文学部教授/成城大学経済学部非常勤講師 土谷 直人(つちや・なおと)
定員
25名
日程
木曜日 18:30 〜 19:50 (講座 :全 6 回) (1)5/6 (2)5/20 (3)6/3 (4)6/17 (5)7/1 (6)7/15

講義内容

日本からやや遠く離れた遠い国の歴史や文化について考えを練り、思索を巡らすことは、精神を生き生きとリフレッシュさせる実に素晴らしい手段である。本年はショパンの生誕200周年を迎えるにあたり、中世から近世のポーランドを中心に学んだ09年度に続き、本年度は亡国と外国支配下という最もポーランドにとって激動の時代を、主として19世紀のロマン主義時代を取り上げ、資料を交え、また聴講者の皆様の関心を踏まえ、対話を重ねながら学習してみたい。

各回テーマ

(1)三国分割の時代
(2)ミツキェーヴィッチ
(3)ミツキェーヴィッチ ショパン
(4)スウォヴァツキ
(5)スウォヴァツキ
(6)クラシンスキ ノルヴィド クラシェフスキ マテイコ

講師紹介

専攻 : 中欧地域研究・スラヴ文化史・比較文化論長野市生まれ。東京大学大学院比較文学比較文化博士課程修了。ワルシャワ、モスクワ、オデッサ、ソフィア大学等に通算4年以上遊学。ポーランド・ロシア 19世紀文学を中心としつつ、外国人の日本体験と日本観、日本人の外国体験と外国観、異文化体験と交流にも興味と関心を抱く。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top