「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2010年度 春夏講座
08) 品川宿を歩く

講師
講師 :成城大学名誉教授  吉原 健一郎(よしはら・けんいちろう)民俗学研究所研究員 中村 洋子(なかむら・ひろこ)文芸学部非常勤講師 小沢 詠美子(おざわ・えみこ)
定員
30名
日程
水曜日 18:30 〜 19:50 (講座 :全 4 回) (1)6/23 (2)6/30 (3)7/7  (4)7/10(土曜日)  ※巡見:7/10(14:00〜16:30予定)

講義内容

東海道の第一宿である品川宿は、現在でも江戸時代の面影をかすかに残しています。中世からの品川湊にはじまり、江戸の行楽の場でもあった品川の歴史をたどり、江戸の研究をしている二人の教え子と三人で講義を行い、実地を歩いてみたい。

各回テーマ

(1)品川宿の歴史
(2)品川宿の文化
(3)江戸時代の旅
(4)巡見

講師紹介

専攻 : 日本近世史江戸時代の社会・文化を研究している。とくに江戸の町支配組織、江戸の落首・落書についての著書がある。中村さんは江戸近郊の名所や金石文の研究、小沢さんは江戸の災害について研究。2006年には「江戸ッ子と浅草花屋敷:元祖テーマパーク奮闘の軌跡」(小学館)を刊行した。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top