NEWS

  • 2020.03.23

    卒業 —いつもと違う門出—

 新型コロナウイルス感染症の影響で、澤柳記念講堂で執り行う予定だった大学の学位記授与式は中止となりました。式典はありませんでしたが、学生たちは色とりどりの袴やスーツに身を包み、クラスやゼミごとに教室で学位記を受け取りました。
 このような混沌とした情勢の中、社会へ羽ばたくこととなった今年の卒業生。しかし、成城大学で学んできた皆さんには、先の読めない時代を生き抜く力を身に付けてきたはずです。これからの活躍を期待しています。卒業おめでとうございます。

各学部の総代へ戸部学長が学位記を授与

ゼミの先生から学位記を受けとりました。先生と学生の距離が近いアットホームな雰囲気が凝縮

例年は、卒業生と、先輩を見送る後輩たちで埋め尽くされる中庭も、今年は少し寂しい

page top