成城大学

成城大学

Twitter FaceBook instagram YouTube
CONTACT EN

コミュニケーション学専攻

修士・博士論文

コミュニケーション学専攻 修士論文題目一覧

修了年度
題目
2017年(平成29年)
合奏するひとびとの相互作用分析—アマチュア室内楽団の実践—
2016年(平成28年)
日本の大学を卒業した在日中国人の人生航路づくり—ビジネス勉強会Aメンバーの大学・仕事・パートナー
2014年(平成26年)
ソーシャルスキルトレーニングによる自己効力感の変化 -積極的傾聴法訓練による領域固有の自己効力感と一般性自己効力感の上昇-
2013年(平成25年)
ひきこもりにとっての親の死問題~当事者の心配と対策~
2012年(平成24年)
大学と大学生の関係についての研究 —日本版GPA視点を探る—
ゲイ男性の人間関係をあらわすことば:「出会う」「あそぶ」「つきあう」
2011年(平成23年)
マスメディアの信頼度について、中日両国の比較  
—マスメディア(テレビ、新聞、インターネット)の信頼度に関する研究
歯科治療における満足度の構造
—歯科治療を通した自己成長—
2009年(平成21年)
マーケティング・コミュニケーションを通じて形成される新たな「日本イメージ」
—台湾市場を例として—
2008年(平成20年)
華人社会と海外旅行
『新型インフルエンザ』流言の研究 -来るべき『パンデミック』への対策-
2007年(平成19年)
直面した問題の重要度、問題状況により影響を受ける迷信行動モデルの構築と検討
インターネットショッピングにおける消費者レビューのもたらす影響に関する研究
2006年(平成18年)
中国市場における日本企業のブランドイメージ
共働き夫婦の家事分担における公平感の規定因
2004年(平成16年)
企業不祥事をめぐる広報コミュニケーション・プロセス
-雪印乳業食中毒事件・雪印食品牛肉偽装事件を事例に
2003年(平成15年)
音声の印象に対する発話速度の影響
-調音速度とポーズの最適なバランスを求めて-
ブランド・エクイティ形成要因の研究 -消費者の視点から-
2002年(平成14年)
セールストーク・シミュレーションにおける相互作用に関する分析 
言語とビジュアルの角度から
中国共産党のメディアによる少数民族への国家統合政策
新中国成立後17年間の民族映画から
内容分析からみた医療事故に関する研究 報道における事故内容と原因の推移
ストレス対処方略としての自己開示に関する考察 
対人ネットワークとストレス強度からの分析
参与構造に関する微視的研究 協同する人々の戦略
2001年(平成13年)
ビデオ作品制作でのメディア・リテラシーの変化 
成城学園初等学校「映像の時間」のフィールド調査
観衆に眺められる「美術」
地域密着型電子掲示板に関する研究 顔の見えるネットワーク・コミュニティー
夫婦にみる対立と葛藤 葛藤解決方略の視点から
看護婦たちの感情労働 
看護作業における患者の感情管理と看護婦自身の感情管理
2000年(平成12年)
日本人駐在員夫人の帰国後の生活に関する研究
視線の関係学 -交錯する女と男-

コミュニケーション学専攻 博士論文題目一覧

学位授与年度
題目
2012年(平成24年)
柔道整復師と患者の相互行為