授業・履修・試験・成績・資格取得

聴講制度

他学部聴講制度

制度の趣旨
所定の手続きを行うことにより、他学部の講義科目を聴講することができる制度です。ただし、試験等は受けることができません。また、単位の認定も行いません。
聴講可能科目
1号館1階 教務関係掲示板にて発表します。
聴講可能科目数
2 科目まで
手続き方法
教務課で「他学部聴講願」を受け取り、必要事項を記入の上教務課に提出してください。
 
1 ) 通年および前期開講科目
用紙配付・提出期間 : 2017 年 4月20日 (木) ~  4月26日 (水)18時締切
 
2 ) 後期開講科目
用紙配付・ 提出期間: 2017 年 9月21日 (木) 〜  9月27日 (水)18 時締切
注意事項
1 ) 聴講可能な科目であっても、受講者数が教室の収容人数を超えている場合は申込みができませんので、教務課で確認してください。
2 )他学部聴講は教授会での審議事項であるため、審議の結果、聴講が認められない場合があります。

大学院特別聴講学生制度

 
経済学研究科
文学研究科
制度の趣旨
協定に参加する大学院研究科(以下、「参加研究科」)に在籍する学生が、研究上の必要により参加研究科設置の授業科目の履修及び単位の修得を希望する場合、当該学生の所属する大学院の定める範囲内で履修することができる制度です。
協定先大学院
学習院大学大学院 経済学研究科及び経営学研究科
上智大学大学院 経済学研究科
武蔵大学大学院 経済学研究科
成蹊大学大学院 経済学研究科及び経営学研究科
成蹊大学大学院 文学研究科
武蔵大学大学院 人文科学研究科
制度の詳細

page top