「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2018年度 春夏講座
20) くずし字で読む『伊勢物語』

講師
成城大学名誉教授
小島 孝之
[こじま・たかゆき]
定員
35名
受講料
10,000円
日程
土曜日 13:00~14:20 (講座:全5回)
(1) 5/19 (2) 5/26 (3) 6/9 (4) 6/23 (5) 7/7

成城大学名誉教授<br/>
小島 孝之<br/>
[こじま・たかゆき]

講義内容

くずし字で『伊勢物語』を読みます。平安時代に生れて、近代まで続けて用いられてきた美しい仮名文字を基礎から学びながら、日本人の美意識の形成に深くかかわった古典文学を鑑賞します。前期からの継続ですが、初めて受講される方にも配慮して進めます。

<参考書>
小島孝之著『古筆切で読むくずし字練習帳』新典社 本体1,000円+税
笠間影印叢刊刊行会編『字典かな — 出典明記 —』笠間書院 本体380円+税
伊地知鐡男編『増補改定 仮名変体集』新典社 本体350円+税

各回テーマ

(1) くずし字読解の基本(復習を兼ねて)『伊勢物語』第51段(前栽の菊)

(2)『伊勢物語』第52段(かざり粽)、第53段(鳥の鳴く)

(3)『伊勢物語』第54段(天つ空)、第55段(思はずは)

(4)『伊勢物語』第56段(露のやどり)、第57段(海人の刈る藻)

(5)『伊勢物語』第58段(荒れたる宿)

講師紹介

専攻:中世日本文学、説話文学、古筆学
1943年生。東京大学文学部卒業。同大学院博士課程中退。博士(文学)。立教大学助教授、同教授、東京大学教授を経て成城大学教授。2014年3月定年退職。成城大学名誉教授。主な著書に『中世説話集の形成』(若草書房)、『沙石集』(新編日本古典文学全集、小学館)などがある。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top