NEWS

  • 2017.03.24

    成城生による地域貢献活動 明和町(群馬県)との3年間の協働 成果報告

 全学共通教育科目・キャリアデザイン科目「スタート・プログラムⅠ(街づくり)」では、明和町(群馬県)と2014年10月に連携協定を結び、課題解決や地域づくりに継続的に取り組んできました。
 
 授業では、町役場職員や町議会議員より指導を受け、明和町へ何回も視察に出向き、地域活性に向けて議論を繰り返してきました。
 
 3年間の総括として2017年2月に明和町役場で開催した最終報告会には、明和町町長、町議会議長・議員、教育長、商工会会長、未来の明和町を考える会の皆様や新聞社・テレビ局をはじめ、約80名に参加いただきました。

3年間の活動成果(抜粋)

2014年度

東武伊勢崎線における駅広告
東武浅草駅、北千住駅をはじめ、主要駅にポスターを掲示しました。

2015年度

成城学園学園祭における明和町ブース開設
展示(明和町の歴史等)、催事(紙芝居)、特産物販売(古代米・梨ジュース、手づくりのかりんとう、ドーナッツ、パン等)

2016年度

成城学園内売店「SEIJO×10」での試験販売
明和町特産「梨の雫」(梨ジュース・飲むゼリー)の試験販売とアンケート調査

  • 撮影は写真家野村誠一氏(明和町出身)、キャッチフレーズは履修生が考案しました。
    撮影は写真家野村誠一氏(明和町出身)、キャッチフレーズは履修生が考案しました。

  • 特産品は即完売し、紙芝居「めいわ昔ばなし」は子どもたちで賑わいました。
    特産品は即完売し、紙芝居「めいわ昔ばなし」は子どもたちで賑わいました。

  • 売店店長への提案交渉、納品、販売促進活動といった一連の作業を担いました。
    売店店長への提案交渉、納品、販売促進活動といった一連の作業を担いました。

 年度をまたがった活動において、各年度ごと履修者が代わり、また半期という限られた期間の中では、学年を超えた履修生同士の連携が重要であり、テーマの一貫性も重視し活動を行いました。
 
 学内や明和町側の組織変更など、環境が変化していく状況のなか、価値観や考え方も異なる両者が信頼関係を構築しながらひとつのことを実現する過程では、失敗や反省、達成や充実感を共にしながら、立場を超えてお互いが学びあうプラットフォームが形成されました。
 
 授業の特徴のひとつとして、前年度の履修生がSA(スチューデント・アシスタント)として授業の企画・進行を担ってきました。明和町への交渉やゲスト講師の対応はじめ社会人と関わる業務は就業力を鍛え、卒業後に活かしていきます。 このように初年次に地域貢献活動を通して人間力と就業力を向上させ、本学キャリア教育においては4年間の大学生活で段階的に勤労観・職業観を醸成していきます。

薗田繁氏 本科目ゲスト講師 
明和町元町議会議員 株式会社コムエナジー 代表取締役社長


明和町元町議会議員 株式会社コムエナジー 代表取締役社長

2014年から3年間、スタートプログラムIのゲスト講師を務めさせていただきました。0からのスタートでしたので、先生や成城生の皆さんと試行錯誤を繰り返しながら、明和町の活性化について真剣に取り組んでまいりました。明和町長をはじめ、役場職員、町議会議員、商工会、農家、ボランティア団体など多くの町民の皆様にもご協力いただきながら、それぞれの年度で、ポスター制作、学園祭ブース開設、学園内売店での特産品販売などの成果を出すことができました。まさに、「官産農民学」の5つの力が結集された成果だと思います。
 また、成城生が企画や交渉など、アイデアの具現化に取り組む中で、日々成長していく様子を実感でき、今回の地域貢献活動を通じて、人間力と就業力の向上の一助になったのでないかと感じております。授業での活動は、ひと段落つきますが、成城大学と明和町の関わりは今後も継続し、さらなる飛躍に繋げて欲しいと思います。
 最後になりますが、今回の活動に関係された、すべての方々に心から感謝の申し上げます。ありがとうございました。

茂木健馬 法学部法律学科2年
2015年度履修生・2016年度スチューデント・アシスタント


茂木健馬 法学部法律学科2年

2015年度は履修生として、2016年度はSAとして、明和町の方々とのやり取り、学園祭明和町ブース開設・全15回の授業の進行を担いました。これらの活動は授業時間外で行うことが多く、時間に追われる日々でしたが、多くの社会人の方と共に過ごしたこの2年間は私を大きく成長させてくれました。このような貴重な機会を与えてくださった明和町の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

2016年度の活動の様子(抜粋)


  • 邑楽郡にある5つの町が出店する地元でのイベントにてお手伝いをさせていただきました。


  • 町長室に訪問し、町の施策や課題をうかがいました。


  • 最終報告会では、各学年の履修生が登壇し活動成果を報告しました。


  • 3年間に亘り活動を支援くださった明和町役場のみなさんへ
    感謝をこめて

リンク

page top