成城大学

成城大学

Twitter FaceBook instagram YouTube
CONTACT EN

NEWS

  • 2021.11.24

    オランダ・ライデン大学Tanukiとの交流会&事前オンラインセッション

11月13日にオランダ・ライデン大学の日本語学科と韓国語学科の生徒で構成されるTanuki とのオンライン交流会を行いました。この交流会は、国際交流サポーター運営局(SIEPO)により企画運営されました。また、今回の交流会を機にオランダについて知識を深めようと事前セッションも前の晩に行いました。その様子をレポートします♪

事前セッションではSIEPO代表が、自身の出自にも関連するオランダについて調べ、「オランダについて知る会」を主催しました。約1時間の会で色濃くオランダについて事前学習ができました。

みなさんはオランダの正式名称が「オランダ王国」であることをご存知でしたか?
他にも「オランダとオレンジの関係」や、歴史的背景についても沢山紹介があり、参加者の皆さんにも大好評のセッションでした!中でも翌日交流するライデン大学のあるライデンについて知る事ができたのがとても良かったと思います!凄く綺麗なライデン駅の様子も動画でチェックしました。参加してくれた方にも大好評の事前セッションでした♪

オランダ・ライデン大学との交流会は18時から始まりました。オランダは朝の10時という事で時差は8時間(^^)。メインルームではTanukiの代表者の方がオランダの食文化についてプレゼンテーションをしてくれました。オランダでは朝は「甘い系」、昼は「軽く」そして夜ご飯は「家族揃って食べる」ことが基本だそうです!また日本とは主食が異なり、食事時には全粒粉のパンやポテトをよく食べるんだそうです。これが美味しいんだとか♡
ブレイクアウトルームでは成城とライデン大学の学生が1対1や2対1でお話する機会が設けられました。参加者の中にはオランダに興味があり、実際に気になっていることを学生に質問できたなどそれぞれ充実した時間を過ごせたようです。

今回の「オランダを知る」事前セッションやライデン大学との交流会を経て、参加者の皆さんの国際交流への興味や意欲も高まったと思います。今後のイベントにもどうぞご期待ください♪

(この記事は国際交流サポーター運営局の学生が作成しました)