在学生の方へ

  • 2020.11.04

    「学生総合支援」としての成城大学応急奨学生(後期)および成城大学奨学生の募集について

家計の急変や経済的理由により学業の継続が困難となった学生を対象とした「成城大学応急奨学生(後期)(給付奨学金)」および「成城大学奨学生(給付奨学金)」の募集を開始します。今年度の募集は新型コロナウイルス感染症の影響により、家計などが急激に悪化した方が多数いると予測されることに鑑みて、募集枠を拡大し、奨学生を採用します。

1.申請資格
①成城大学応急奨学生(後期)
 学部生であって、過去1年以内に家計急変の事由(*1)が生じ、そのことによりその後1年間の家計が日本学生支援機構第一種奨学金の収入基準額(*2)の範囲内になることが確実であり、学業の継続が困難となった者
 *1)急変事由発生前後で2割以上の減収等
 *2)参考:日本学生支援機構ホームページ <https://www.jasso.go.jp/shogakukin/seido/kijun/yoyaku/senshu/1shu.html>

  (*)<家計急変の事由>
 ・学費支弁者の死亡・生別、失職(定年退職除く)、病気・事故
 ・学費支弁者が火災・風水害その他の災害にあった場合
 ・家庭内において病気・傷害その他の事故のため高額出費があった場合
  ※新型コロナウイルス感染症の影響により2割以上の減収等があった場合も対象となります。

②成城大学奨学生
 学部生(2年次以上)であって、家計が日本学生支援機構第一種奨学金の収入基準額(*2)の範囲内であり、経済的理由により学業の継続が困難となった者

※その他、申込資格詳細については「Campus Square for WEB」のお知らせ掲示版「各種お知らせ」より確認してください。

2.募集人数(採用予定数)
 50名(予定) 
 ※「成城大学応急奨学生(後期)」と「成城大学奨学生」併せた人数

3.奨学金の給付額および給付期間
 採用年度に限り、今年度の授業料の半額相当額(授業料に充当)

4.応募期間・方法等
 応募期間)・書類提出期間 2020年10月30日(金) ~ 11月30日(月)
      ・不備解消期間 書類提出後 ~ 12月10日(木)
 詳細の応募方法等については大学ポータルサイト「Campus Square for WEB」のお知らせ掲示版「各種お知らせ」でお知らせしております。
 ※収入・所得等に関する書類をご提出いただくため、希望者は可能な限り早めに手続きを行ってください。

page top