「成城 学びの森」オープン・カレッジ

講演紹介

2020年度
第1回オンデマンド講演会
スポーツ選手が本番で最高のパフォーマンスを発揮するための気象上の『準備』とは?

講演者
浅田 佳津雄 氏(株式会社ウェザーニューズ)
定員
本講演会は「せたがやeカレッジ」の指定講座として動画配信いたします。
日程
8月3日(月)より配信開始 ※講演会動画は本ページ下にある「講演会動画はこちら」ボタンからご視聴いただけます。

浅田 佳津雄 氏(株式会社ウェザーニューズ)

講義内容

屋外スポーツにおいて、「天気」の影響は大きく、天気が敵になることもあれば、味方になることもあります。天気は変えられませんが、事前に分かれば、最高のパフォーマンスを発揮するための、最良の準備が出来ます。そんなスポーツ選手が本格的に気象情報の活用することをサポートする新しい領域の「スポーツ気象ビジネス」に関して、現在サポートしている、日本代表チーム/選手から、アマチュア選手での事例(2016年リオ大会や、2019ラグビーW杯、等)や、2020年に向けた準備等の話を交えつつ、今までの経歴や、成城大学ラグビー部GMとしての取り組みもご紹介させて頂きます。

講師紹介

1975年に生まれ、1988年に成城学園中学校に入学し、中学、高校、大学とラグビー部に所属。
1998年に成城大学法学部を卒業後は、株式会社ウェザーニューズに入社し、2006年に転職するも、2015年にウェザーニューズに復職し、現在に至る。
現在は、スポーツチーム/選手に対して気象面からのサポートを行う事業を担当。また、仕事の傍ら、成城大学体育部連合会ラグビー部にゼネラルマネージャーとして関わり、週末は成城のグラウンドに足を運び、学生をサポートしている。成城学園の「卒業生100人」にも選ばれている。

主な活動内容
株式会社ウェザーニューズにて、2020東京大会を見据え、2015年にスポーツ気象チームを立ち上げ、2015ラグビーW杯、2016リオ大会、2018平昌大会、2019ラグビー W杯、各日本代表チーム/選手を、気象情報提供により準備力向上の観点でサポート。
現在は、日本陸上競技連盟、日本テニス協会、日本ラグビーフットボール協会、日本トライアスロン連合、日本セーリング連盟、全日本アーチェリー連盟、日本パラ陸上競技連盟等の、強化スタッフや、情報戦略委員や、暑熱対策委員等を務め、選手をサポートしている。

お問い合わせ

「成城 学びの森」事務局
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top