「成城 学びの森」オープン・カレッジ

過去の講座

2009年度
第1回和田秀樹氏 講演会 「精神科医が映画を作ってみて」

講演者
和田秀樹 氏(精神科医)
日程
11月7日(土)13:30〜15:30

講義内容

11月7日(土)、精神科医の和田秀樹氏を講師にお迎えして、今年度第1回となるオープン・カレッジの講演会を開催いたしました。当日は大勢の皆様方にご参加いただき、大盛況のうちに終わることができました。また、多くの皆様からご好評を寄せていただきました。

【和田秀樹氏講演会アンケートより抜粋】
◆映画の撮り方、苦労・裏話など大変おもしろかった。また、老化防止のための行き方など、精神科医としてのお話がとても参考になった。映像も大変よかった。
◆構成よく、内容も濃く深い。一冊の新書本を読み上げたような充実感でした。
◆まわり道をしても、あきらめないことで映画を作ることが出来た過程が、今後の自分の生き方に参考になった。
◆映画の裏側のこと、長寿社会のライフプランのことなど、納得のゆくお話がたくさんうかがえて、とても勉強になりました。
◆老化に対する抵抗方法、前頭葉をいかに老化させないかなど、新しい知見が得られました。
◆著書を拝読していた時よりも生のお話はより親近感があり、重層的な内容で本日参加した甲斐がありました。
◆老化のお話、大変興味を持って聴かせていただきました。意欲を持って前頭葉を今からでも使い続けていこうと思いました。いつから始めたかよりいつまで続けられるかが課題です。
◆医者でありながら、全く違う世界への挑戦と達成への心意気が楽しく伝わり、いつまでも若く生きる為の、脳を使い続ける努力をする道を教えていただきました。
◆軽快な語りでとても理解しやすく、時間が過ぎるのが早く感じられました。あきらめない、やり続ける大切さを感じさせられました。


  • フランス人も涙した和田氏初監督作品『受験のシンデレラ』は、第5回モナコ国際映画祭で4部門の最優秀賞を受賞。


  • 3号館003教室は、たくさんの来場者の方の熱気で包まれました

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467 e-mail:

page top