成城大学

成城大学

Twitter FaceBook instagram YouTube
CONTACT EN

NEWS

  • 2021.01.23

    「2020年度 学長賞・学生活動奨励賞」の受賞者が決定しました

2020年度の学長賞・学生活動奨励賞の受賞者が決定しました。
学長賞は主に、公認団体の活動において輝かしい成果を挙げた団体・個人、学生活動奨励賞は学友会公認・非公認を問わず、文化・体育活動等において功績を挙げた団体・個人が対象となります。
本年度は学長賞として1名、学生活動奨励賞として7組の計8組が受賞しました。
今後も幅広い分野で成城大生が大いに活躍してくれることを大いに期待します。

【学長賞】

No. 受賞者・団体 受賞理由
1 福徳 結実
(社会イノベーション学部 3年)
幼少期から空手に精進し、2019年度のワールドカップ優勝に引き続き、2020年1月19日に開催された全日本空手道選手権大会においても3位に入賞した。

【学生活動奨励賞(学生部長賞)】

No. 受賞者・団体 受賞理由
1 大学祭実行委員会 新型コロナウイルス感染症の影響で学園祭が中止となった中、学校別の代替イベントとしてオンラインによる「柳祭」を企画・開催した。
2 総務会議長杉
杉本 優太(経済学部 3年)
初めてのオンラインによる全学総会を企画・開催するなど、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により停滞を余儀なくされていた学友会活動の推進に向け奔走した。
3 体育部連合会本部委員長
関口 峻太郎(法学部 4年)
新型コロナウイルス感染症の感染拡大により各課外活動団体の活動禁止措置が取られる中、体育部連合会本部委員長として少しでも早い活動再開を実現すべく、感染拡大防止のためのガイドラインの策定、各所属団体への周知・取りまとめなどに奔走した。
4 文化部連合本部総務
小林 晃(社会イノベーション学部 3年)
新型コロナウイルス感染症の感染拡大により各課外活動団体の活動禁止措置が取られる中、文化部連合本部総務として少しでも早い活動再開を実現すべく、感染拡大防止のためのガイドラインの策定、各所属団体への周知・取りまとめなどに奔走した。
5 硬式野球部
吉田 壮大朗(法学部 3年)
2020年度首都大学野球秋季リーグ戦において、2部外野手部門でベストナインを獲得した
6 女子バスケットボール部
長澤 瞳(社会イノベーション学部 4年)
第70回記念関東大学女子バスケットボールリーグ戦において、得点王を獲得した。
7 馬術部
磯崎 広大(社会イノベーション学部 3年)
令和2年度関東学生馬術協会会長杯争奪戦小障害C飛越競技において第2位を獲得した。