成城大学

成城大学

Twitter FaceBook instagram YouTube
CONTACT EN

イベント

  • 前の記事
  • 民俗学研究所公開講演会「モノ語り・コト始め~民具の読み方を探る~」
    開催日:2021.12.11

  • 次の記事

成城大学民俗学研究所は公開講演会を開催いたします。
今回の講演では、「民具」の世界を多様に探求してきた神野善治先生が、若いころから考え続けてきた、民俗的な造形物の「形態」と「機能」の基本的なあり方を捉えるユニークな手法が紹介されます。ご期待ください。(参加費不要・事前申込制)

講演者:神野善治氏(武蔵野美術大学名誉教授)
演題:「モノ語り・コト始め~民具の読み方を探る~」
日時:令和3年12月11日(土) 13:30 ~ 15:00(当日の受付 13:00開始)
場所:成城大学 3号館 地下1階 003教室
アクセス:小田急線成城学園前駅中央改札北口徒歩4分 成城大学へのアクセス
参加費:無料
申込方法:下記、お申込フォームもしくは、お問合せ先まで
申込期間:12月10日(金)16:30まで
お問合せ:成城大学民俗学研究所
  電話:03-3482-9097(電話受付は平日9:00~16:30、土曜9:00~12:00)
  Mail:minken[at]seijo.ac.jp *メール送信時には[at]を@に置き換えてください

講演者略歴

神野善治氏(武蔵野美術大学名誉教授)
〔略歴〕
 昭和24年 東京都生まれ。慶応義塾大学卒。武蔵野美術大学名誉教授。博士(民俗学)。
〔おもな著書〕
 『人形道祖神—境界神の原像—』白水社 1996(第36回柳田賞受賞)、『木霊論—家・船・橋の民俗』白水社 2000、『くらしの造形 手のかたち・手のちから』(編)武蔵野美術大学出版局 2019、他。

イベント一覧