成城大学

成城大学

Twitter FaceBook instagram YouTube
CONTACT EN

NEWS

  • 2021.04.05

    経済学部 羽根佳祐准教授の著書「保険契約の会計—利益測定に関する基礎概念の解明」(中央経済社)が出版されました

(出版社HPより書籍紹介)
国際会計基準審議会(IASB)が主導する国際会計基準の開発作業において、保険契約の会計基準は基準化までに四半世紀近くも時間を要しました。本書では、開発作業が長期化した背景を探りつつ、保険契約会計の固有の意義を明らかにすることを通じて、会計上の利益測定を支える基礎概念の役割の一端を明らかにしようとしています。

(参考リンク)
https://www.biz-book.jp/isbn/978-4-502-37361-9