海外協定校

Université de Strasbourg

仏独国境に近いアルザス地方の中心地ストラスブールにある歴史、哲学、美学を中心としたフランス有数の人文科学系大学で、数々の著名な人材を輩出しています。

フランス東部、ライン川によりドイツと国境を隔てたアルザス地方の中心都市ストラスブールは、ローマ時代から交通や交易の要衝として栄えました。大聖堂を 巡る運河、古い木組みの家並みが残る一方、欧州会議、欧州委員会、欧州人権裁判所等の国際機関を擁する欧州の政治的中心地です。ストラスブール大学は16 世紀にのぼる歴史を誇り、多くの人材を輩出してきたフランス有数の人文科学系大学です。
日本との時差は-8時間(3月末〜10月末まではサマータイムのため-7時間)です。


page top