海外協定校

Katholieke Universiteit Leuven

ブリュッセル近郊にある現存最古のカトリック系総合大学です。所在地はオランダ語圏に属しますが、世界各国から来る留学生向けに英語による多様な科目を開講しています。

北海に面した小国ベルギーは、人口1000万人、約60%がオランダ語圏、約40%がフランス語圏、ドイツ語圏は約6万6千人の多言語国家です。その首都ブリュッセルから列車で約20分のところに位置するオランダ語圏のルーヴェン市に、ルーヴェン・カトリック大学があります。15世紀に創設され、現存するヨーロッパ最古のカトリック系総合大学です。欧州統合という時代の流れを受け、学生や研究者の交流を盛んにするため、ルーヴェン・カトリック大学では英語による授業を数多く開講し、様々な国籍の学生に門戸を広げています。
日本との時差は-8時間(3月末〜10月末まではサマータイムのため-7時間)です。


page top