海外協定校

Chinese Culture University

台北市郊外に位置する私立の総合大学で、中国文化を重んじると同時に海外との交流にも力をいれています。

中華民国台北市の北部、風光明媚な陽明山の麓に1962年「中国文化研究所」として設立され、1963年の「中国文化学院」を経て1980年に「中国文化大学」に昇格した私立の総合大学です。12学院(カレッジ)の中にそれぞれ学士課程(61コース)、修士課程(43コース)、博士課程(12コース)が設置されています。創設時から開設されている中国伝統芸術と体育は特に定評があるほか、外国語教育にも力を入れており、海外との交流も積極的に行っています。


page top