NEWS

  • 2018.12.12

    第57回成城レガッタが開催されました!

2018年12月9日(日)、埼玉県戸田公園内にある「戸田オリンピックボートコース」において、体育部連合会主催・漕艇部後援による第57回成城レガッタが開催されました。
今年はコースの使用時間の関係で、混合の部のみ4レースの開催となり、学内での抽選を通過した合計8チームが参加しました。
「究極のチームスポーツ」と言われるほどに合わせることが重要なボート競技。皆の息が合い絶妙なタイミングで水を捉えたときの感覚、一つの船を皆で進めていく感覚は、一度体験すると虜になってしまいます。
当日は留学生、部活の仲間、有志の集まりなど、様々なコミュニティの学生たちが参加し、寒さにも負けない熱いレースを繰り広げました。

レガッタとは?
レガッタとは、ボートやヨットなどを使ったレースの総称。成城レガッタでは男子の部、女子の部、混合の部にわかれて順位を競います。※今年は混合の部のみ
オールを水面に入れる瞬間を「キャッチ」、漕ぐことを「ロー」と言い、舵手(コックス)の、「キャッチ!ロー!」の掛け声に合わせ漕手たちはボートを漕いでいきます。

その他の写真は成城大学facebookへ

page top