イベント

  • 前の記事
  • 成城大学グローカル研究センター研究会開催のおしらせ
    Announcement of a Talk in the CGS Colloquium Series【終了しました】
    開催日:2018.08.06

  • 次の記事

成城大学グローカル研究センターでは、下記の通り、8月6日(月)にブルガリアと日本の「農業文化」に関する研究会を開催いたします。みなさま奮ってご参会いただけますよう、ご案内申し上げます。参加申し込みは不要です。直接、会場までお越しください。

The Center for Glocal Studies will hold a colloquium about “the culture of agriculture” in Bulgaria and Japan on Monday, August 6, 2018, at Seijo University. Everyone interested in the topic is welcome to the colloquium. Admission free.

発 表:シメオン・ペトコフ氏(ブルガリア共和国自治連合会EUプロジェクト・村落開発専門調査員)
    Mr. Simeon Petkov
    (EU Project and Rural Development Expert,
     National Association of Municipalities, The Republic of Bulgaria)

題 目:「農業文化は失われつつあるのか?—ブルガリアと日本における農業と農家支援のための政策—」

    "Are We Losing the Culture of Agriculture?: The Policies for Agriculture and Farm Household Support in Bulgaria and Japan

日 時:2018年8月6日(月)14:00~16:00
    Monday, August 6, 2018, 14:00-16:00

会 場:成城大学3号館2階32H教室 成城大学へのアクセス
    Room 32H, 2nd Floor, No.3 Building, Seijo University

企画・司会:上杉富之(成城大学グローカル研究センター)
Coordinator & Moderator: Tomiyuki Uesugi (CGS, Seijo University)

使用言語:英語(質疑応答は日本語でも可)
     English

成城大学グローカル研究センター研究会開催のおしらせ Announcement of a Talk in the CGS Colloquium Series

お問い合わせ先 For further information
成城大学グローカル研究センター Center for Glocal Studies, Seijo university
Tel & Fax:03-3482-1497
E-mail: glocalstudies[at]seijo.ac.jp
※メール送信時には[at]を@に置き換えてください。

イベント一覧

page top