イベント

  • 前の記事
  • グローバル化時代の女性アスリート:日本女子サッカーのこれから【終了しました】
    開催日:2018.03.20

  • 次の記事

私立大学研究ブランディング事業の一環として、シンポジウム「グローバル化時代の女性アスリート:日本女子サッカーのこれから」を開催します。
※どなたでもご参加いただけます(予約不要です)。

グローバル化時代の女性アスリート:日本女子サッカーのこれから

グローバル化時代の女性アスリート:日本女子サッカーのこれから

登壇者:高倉麻子(日本女子サッカー代表監督)
討論者:有元健(国際基督教大学)
司会・コーディネート:山本敦久(成城大学)

主 催:成城大学グローカル研究センター
    文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」

日 時:2018年3月20日(火曜)15:00~17:00
場 所:成城大学3号館312教室 成城大学へのアクセス

女子サッカー日本代表監督の高倉麻子氏をお招きして、国境を越えてグローバルに活躍する女性アスリート/女性指導者と女子サッカーの未来について討論する。女子サッカー選手/指導者の視点から、グローバル化する現代社会のなかで身体をひとつの資源としながらさまざまな境界を越境する経験にふれながら、文化としての女子サッカーのこれからを考える。

イベント一覧

page top