金ゼミ

マーケティングの理論と実践〜アジア地域を中心に〜

 近年、グローバル化の進行に伴い、国内外市場が急速に変化していく中で、企業は様々な課題に直面しています。このゼミナールでは、これからのグローバル社会を生き抜くための手段として、とくにアジア地域を念頭におきながらマーケティングの理論と実践について学びます。人口と経済発展の現状と将来の展望から、アジア地域は今後の日本経済にとってますます重要になっていくことが予想されます。
 2年次ゼミナールのおもな目的は、マーケティングの基礎的な理論や概念について理解を深めつつ、アジア市場の現状について知ることです。授業の進め方としては、指定テキストと関連資料を熟読しつつ、業界分析や個別企業の事例研究を通して企業のマーケティングの実践についてなるべく多く触れていきます。企業見学、ゲストスピーカーによる講演のほか、長期休みは海外ゼミ合宿も実施します。学期末には発表会、レポートの提出が必須です。
 グローバル市場における消費現象や企業活動に好奇心を持って積極的に研究に取り組む意欲のある学生を歓迎します。遅刻及び無断欠勤は厳禁。

マーケティングゼミ履修モデル
(金ゼミ)

page top