キャリア教育・支援

キャリアサポートプログラム「COMPASS」
(2016年度実施内容)

「COMPASS」は、「大学生活を充実させるために何が必要なのか」をテーマに、社会のこと、働くということ、生き方や哲学的な内容まで、あらゆるテーマでディスカッションやグループワークを重ね、考えをぶつけ合う大切さや難しさを体験するプログラムです。高校時代までは考えもしなかったテーマを皆で語り合うことで、「そう考える自分とは何か?」という自己理解と他者理解を促していきます。

  • POINT1

    学生との協働により誕生したプログラム

    「COMPASS」は、教職員と学生の協働作業により誕生したプログラムです。一定の完成形にこだわることなく、学生の動向や変化を捉えながらプログラム自体も成長し、進化・発展し続けていることも大きな特長です。

  • POINT2

    充実した学生生活を送るためのプログラム

    「COMPASS」は、充実した学生生活を送り、卒業後に自分自身が納得した進路に進むためには、これからの学生生活をどう過ごせばよいのかを、講義やディスカッションを通じて考えていきます。

  • POINT3

    多彩な講師陣によるオムニバス形式のプログラム

    「COMPASS」の講師は多種多彩。臨床心理士や人材コンサルタント、キャリアカウンセラー、学長、本学教職員、さらに社会で活躍されている卒業生や在学生もゲストスピーカーとして参加し、オムニバス形式で行います。

page top