FD・SD活動

2016年度FD・SD講演会・ワークショップ

◆テーマ:「主体的な学びとeポートフォリオ」
◆講師:基調講演「いま、なぜ、eポートフォリオなのか?」
     森本 康彦 先生(東京学芸大学 情報処理センター 准教授)
    事例報告「初等中等教育での成果からのヒント!」
     小川 美奈恵 氏(株式会社FCEエデュケーション)
◆日時:2017年3月10日(金)13:10~15:35 第一部 講演
               15:50~16:50 第二部 ワークショップ

◆場所:講演会 大学8号館3階 008教室
    ワークショップ 大学8号館2階 823教室

 去る3月10日(金)に東京学芸大学 情報処理センター 准教授の森本康彦先生、株式会社FCEエデュケーションの小川美奈子氏をお招きして、「主体的な学びとeポートフォリオ」をテーマにFD・SD講演会・ワークショップを実施しました。
第一部では、森本先生からはeポートフォリオを活用した、学生が主体となる学びと継続的な支援の方法について、小川氏からはeポートフォリオを取り入れた初等中等教育のご紹介及び大学での活用のヒントをご講演いただきました。第二部では日本データパシフィック株式会社のご協力を得て、参加者がPCを使用し実際にeポートフォリオを操作するワークショップが行われました。
当日は、学内外から80名の参加者があり、盛会のうちに終了しました。

  • 戸部学長の挨拶
    戸部学長の挨拶

  • 講師の森本先生
    講師の森本先生

  • 講師の小川氏
    講師の小川氏

  • ワークショップの様子
    ワークショップの様子

page top