国際交流関連ニュース

  • 2019.09.25

    ダニエル・カールさん講演会「使える英語はこう学ぶ!」を開催しました

 9月21日(土)、成城大学の留学生地域交流事業の一環として、カリフォルニア州出身で現在は日本でタレントとして活躍されているダニエル・カール氏を講師にお迎えして「使える英語はこう学ぶ!」と題した講演会を開催しました。この講演会は、世界の人々のコミュニケーションの違いを理解し、多面的な物事の見方や考え方を学び、グローバル感覚を育むことを目的として企画され、当日は地域住民の方、成城生、留学生、教職員約140名が参加して行われました。
 第一部は「国によってコミュニケーションは違うべ!」と題し、外国人にとって日本語を理解する難しさ、外国の方に日本語で話しかけるときに気をつけることなどをご講演いただきました。長年日本で過ごされているダニエル・カールさん。流暢な日本語で、これまで日本で体験したエピソードをユーモアたっぷりに交えながら、言葉の違い、文化の違い、コミュニケーションの違いをお話しいただきました。
 第二部は実際に英語で交流するワークショップを行いました。このワークショップは、いくつかのシチュエーションを想定しながら実際に外国の方とコミュニケーションを取る練習をしてみようというもの。一般参加者の方が留学生と「自己紹介」「道の教え方」「おすすめのお店や場所の紹介」を英語で会話しました。こんな時はこんな言い回しが適切、とダニエル・カールさんにアドバイスいただきながら、会話を楽しむ参加者の皆さん。成城生が交流のサポートに入り、どのグループも楽しそうに会話が弾んでいました。
 参加者の方から「外国の方からの視点で日本語や日本人の事がわかり、勉強になりました。」「海外の方のためにわかり易い日本語や英語を使うことの大切さを再認識しました。」また、留学生から「自分が日本語を学ぶ際に同じ疑問を持っていたことについて話が聴けて共感を覚えました。」と講演へのご感想が寄せられました。ワークショップには「留学生と話をする事が出来て楽しかった。英語でコミュニケーションするのは難しいが、もっと交流してみたいと思いました。」「和気あいあいとした交流が出来て楽しかった。」とこちらも大変ご好評いただきました。
 このイベントは、世田谷区後援、世田谷プラットフォーム共催、公益財団法人中島記念国際交流財団の助成により開催されました。

  • 日本語の方言だけでもいくつもマスターされているダニエル・カールさん
    日本語の方言だけでもいくつもマスターされているダニエル・カールさん

  • 第一部の講演会。会場は何度も笑いに包まれました
    第一部の講演会。会場は何度も笑いに包まれました

  • 第二部は参加者全員で英語を使ったワークショップを行いました
    第二部は参加者全員で英語を使ったワークショップを行いました

  • 会話の実演を担当してくれた留学生・成城生コンビ
    会話の実演を担当してくれた留学生・成城生コンビ

  • 第二部ワークショップの様子。会話が盛り上がり、時間が過ぎても話し足りない様子でした
    第二部ワークショップの様子。会話が盛り上がり、時間が過ぎても話し足りない様子でした

page top