Campus Square for WEB FAQ

ログイン・パスワードに関する質問

Q1-1.ログイン画面が表示されません。

次の原因が考えられます。

  • パソコンがインターネットに接続できていない。
    (対策→パソコンのLAN線などの接続を確認してください)
  • Campus Square for WEBサーバーがダウンしている。
    (対策→ 大学ホームページのニュース等を確認してください)
  • お使いのブラウザでSSL(暗号化通信)が使用不可に設定されている
    対策→設定を変更してください。(Internet Explorerでの設定方法)
  • お使いのセキュリティー対策ソフトの設定
    (対策→お使いのソフトの設定を変更してください。
    参考:Symantecサポートサイト
それでも表示されない場合はMNC窓口にご相談ください。

それでも表示されない場合はMNC窓口にご相談ください。

Q1-2.パスワードを入力してもログインできません。

全角で入力していませんか?ユーザ名、パスワードは半角です。
大文字と小文字を間違えていませんか?英字は大文字、小文字を区別します。
もう一度入力を確かめてください。

※メールID、パソコン利用パスワードとは連動していません。
自分で設定したパスワードをもう一度思い出してください。
どうしても思い出せない場合は、
Q1-5.パスワードを忘れてしまいました。を参照してください。

ログインボタンを押したのに画面が変わらない
「ログイン処理中」の表示のまま画面が変わらない場合

ログイン画面の [ JavaScriptは有効ですか?] が空欄ですか?(OKが表示されない)


JavaScriptは有効ですか?      
cookieは有効ですか?  

この場合、次の原因が考えられます。
※対策1は全てのサイトに適用されます。Campus Squareだけ有効にしたい場合は対策2で対応してください。
ログイン画面にはOKが表示されている場合
JavaScriptは有効ですか? OK

次の原因が考えられます。
  • お使いのセキュリティー対策ソフトの設定
    対策→お使いのソフトの設定を変更してください。
    参考:Symantecサポートサイト
それでもログインできない場合は、MNC窓口にご相談ください。

Q1-3.「ログイン処理中です」と表示されたまま動かない。

Internet Explorerの場合に起きる症状だと思われます。ページの自動読み込みが「無効」になっていることが原因です。
対策→ページの自動読み込みを「有効」にする
(Internet Explorerでの設定方法)

それでも使用できない場合は、MNC窓口にご相談ください。

Q1-4.ログイン直後「システムエラーが発生しました」と表示されます。

ログイン画面に次のような表示が出ていないでしょうか?

cookieは有効ですか? NG

Campus Square for WEB はCookieの受け入れを拒否するとログインできません。
対策→ 「Cookieを受け入れる」「許可する」などの設定にする。
(Internet Explorerでの設定方法)

詳細な個別設定が分かりにくい場合は、Campus Square for WEBを「信頼済みサイト」に指定する方法があります。(Internet Explorerでの設定方法)

それでも使用できない場合は、MNC窓口にご相談ください。

Q1-5.パスワードを忘れてしまいました。

本当にパスワード忘れですか?
実はユーザー名を誤っていたという場合もよくありますので、大文字・小文字の誤り、全角での入力など、もう一度確認してみてください。
また、MNC IDとは異なりますので注意してください。

パスワードは設定した本人にしか分かりませんので、お教えできません。
初期パスワードに戻し、最初から設定することになります。
申請は、MNC窓口で受け付けます。
本人確認(学生証提示)が必要なため、電話での申し込みは受け付けません。
※個人情報に関わるので、代理人の申込みは受け付けません。

掲載内容に関する質問

Q2-1.掲載されている情報が間違っています。

学籍情報 住所、連絡先等 → 学生部学生課 
学籍等 → 教務部教務課
履修状況 → 教務部教務課

また、システムに関する問い合わせはMNC(jsys@seijo.ac.jp)までお願いします。
なお、悪意ある第三者からの情報収集等を防ぐため、本人確認をする場合があります。
メールでのお問い合わせは、学籍番号・氏名を明記してください。

Q2-2.携帯電話からも見られますか?

休講やお知らせ掲示版は携帯電話から確認できます。


アクセス方法はWebToolsページのQRコードをご利用ください。
メール配信サービスも併せて利用すると便利です。

また、システムに関する問い合わせはMNC(jsys@seijo.ac.jp)までお願いします。
なお、悪意ある第三者からの情報収集等を防ぐため、本人確認をする場合があります。
メールでのお問い合わせは、学籍番号・氏名を明記してください。

Q2-3.大学からのお知らせをメールで知る方法は?

メールが届かない場合

Campus Square for WEB は、お知らせ掲示の新着情報を希望者にメールで配信しています。

  • 休講、補講、教室変更 (履修中科目のみ)
  • 個人呼び出し (本人のみ)
  • その他の各種お知らせ等※ (対象者のみ)
    ※全てのお知らせが配信されるわけではありません。学内掲示板を必ず確認してください。

メールはお知らせの件名のみ配信されます。詳細はCampus Square for WEBにアクセスして確認してください。なお、メールアドレスの登録は各人が行ってください。

配信日時等

休講・補講・教室変更情報は毎日8時45分・12時30分・19時に、それ以外の情報は毎日19時に配信処理が実行されます(配信が完了するまでに時間を要します)。
なお、緊急の連絡がある場合などは、随時配信されることがあります。
※ 休講・補講の登録・・・先生からの申し入れに基づき、教務課が毎日登録しています。当日発生した休講は配信に間に合わない場合がありますので、学内掲示板を必ず確認するようにしてください。

登録方法

Campus Square for WEBにアクセスし、「利用者情報⇒メール受信設定」メニュー から登録。
メール受信設定
推奨 : 大学のメールアドレスを登録することを推奨します。携帯電話などへの通知設定は、メール側で行えます。

メールが届かない場合 

「休講だったのにメールが届かない!」そんな場合は次の原因が考えられます。
注)未達メールが大変多くなっています。もう一度自分のメールアドレスを確認してください。

■ 入力ミス
■ 受信拒否設定されている(携帯電話の場合)

迷惑メール対策でパソコンからのメールを全て受信拒否している場合があります
(覚えがなくとも初期設定で受信拒否されている場合もあります)。
次の手順で受信するよう設定してください。

  • ドメイン指定受信 -> seijo.ac.jp を許可する
  • パソコンからのメール受信拒否 -> cmpsinfo@seijo.ac.jp を許可する

詳しくは各携帯電話会社のホームページなどで確認してください。

 

■ メールアドレスが国際基準に違反している

メール配信は、RFC(Request for Comments)2822(電子メールなどのフォーマットを定めたインターネット標準文書)に準拠したメールアドレスに配信を行っています。
RFCに準拠していないメールアドレスには配信できない場合があります。
(RFCに準拠していない例)

  • 先頭文字が英文字以外(数字や記号で始まるアドレス)
  • 「 . 」(ピリオド)をアドレス内で連続使用している
  • 「 . 」(ピリオド)をアドレスの最後に設定している

各自、自分が登録したメールアドレスをもう一度確認してください。

セキュリティーに関する質問

Q3-1.学内の他、自宅からも利用できますか?

Campus Square for WEBは、インターネット接続環境があればどこからでも
使用できます。

ただし、インターネットカフェなど、不特定多数が利用する場所では、個人情報が漏洩しないよう安全に配慮する必要があります。パスワードをブラウザに保存しない、席を離れる時は必ずログアウトしてブラウザを閉じる、などの注意を払ってください。

Q3-2.インターネットで個人情報が漏れませんか?

Campus Square for WEB は暗号化されており、第三者が簡単に情報を傍受することはできないようになっています。
(※SSLについて)
ただし、パソコンから離れる時は必ずログアウトしてブラウザを閉じるなど、自分自身でも注意する必要があります。

Q3-3.ログインしようとすると「セキュリティーの警告」という画面が出ます。

お使いのブラウザの設定によっては、暗号化されたページにアクセスする際(または暗号化されたページから離れる際)にセキュリティー警告が表示されます。 Campus Square for WEB はSSL暗号化されたサイトで、正規の認証局(CA)の証明を取得しています。
メッセージ内容を確認し [はい] ( [Yes]) を押して進んでください。
(※SSLについて)

エラーメッセージ

Q4-1.[JavaScriptは有効ですか?] に OK が表示されない。

ログイン画面の [ JavaScriptは有効ですか?] が空欄ですか?(OKが表示されない)

JavaScriptは有効ですか?      
cookieは有効ですか?  

この場合、次の原因が考えられます。

※対策1は全てのサイトに適用されます。Campus Squareだけ有効にしたい場合は対策2で対応してください。
ログイン画面にはOKが表示されている場合
JavaScriptは有効ですか? OK

次の原因が考えられます。
  • お使いのセキュリティー対策ソフトの設定
    対策→お使いのソフトの設定を変更してください。
    参考:Symantecサポートサイト
それでもログインできない場合は、MNC窓口にご相談ください。

Q4-2.[Cookieは有効ですか?] に NG が表示される。

ログイン画面に次のような表示が出ていないでしょうか?

cookieは有効ですか? NG


Campus Square for WEB はCookieの受け入れを拒否するとログインできません。
対策→ 「Cookieを受け入れる」「許可する」などの設定にする。
(Internet Explorerでの設定方法)

詳細な個別設定が分かりにくい場合は、Campus Square for WEBを「信頼済みサイト」に指定する方法があります。(Internet Explorerでの設定方法)

それでも使用できない場合は、MNC窓口にご相談ください。

※Cookieについて

Q4-3.ログインエラー「ユーザ名またはパスワードの入力に誤りがあります」

ユーザ名かパスワードの入力が誤っています。
メールID、パソコン利用パスワードとは連動していません。
自分で設定したパスワードをもう一度思い出してください。
どうしても思い出せない場合は、
Q1-4.パスワードを忘れてしまいました。を参照してください。

Q4-4.エラー内容「前回アクセスからの時間が規定時間を超えました」(エラーコード:P-SEC-9002)

(エラーコード:P-SEC-9002)

ログインしたままパソコンから離れていませんか?

Campus Square for WEB では、一定時間操作がないと自動的に接続が切れます。これは、ログオフし忘れてパソコンから離れ、他人に個人情報を見られることを防止する安全上の配慮です。一度ログインメニューに戻り、再度ログインし直してください。パソコンから離れる時は必ずログアウトしてブラウザを閉じるようにしてください。

Cookie(クッキー)がオフになっているとログイン直後に同様のエラーメッセージが表示される場合があります。
Q1-4.ログイン直後「システムエラーが発生しました」と表示されます。
を参照してください。

それでも使用できない場合は、MNC窓口にご相談ください。

Q4-5.エラー内容「データベース処理に失敗しました」

(エラーコード:P-EXP-0003)

パスワード入力ミスに加え [ ログイン ] をダブルクリックすると発生する場合があります。

もう一度ログイン画面に戻ってください。

Q4-6.エラー内容「現在このシステムを使用することができません」(エラーコード:P-SEC-9005)

(エラーコード:P-SEC-9005)

このメッセージはシステムの不具合、あるいはMNC側の設定ミスです。
至急MNCへ連絡してください。

PC環境によるトラブル

Q5-1.「CSV出力」ができません

(WindowsXP SP2 + InternetExplorer)

使用しているパソコンのOSがWindowsXP SP2であり、InternetExplorerを使用している場合、「CSV出力」ボタンをクリックすると、「情報バー」が現れることがあります。


その場合、「情報バー」をクリックし、「ファイルのダウンロード」をクリックして下さい。


もう一度「CSV出力」ボタンをクリックすれば、ダウンロードが可能になります。
それでも使用できない場合は、MNC窓口にご相談ください。


「情報バー」を常に表示させないようにするには、InternetExplorerの「ツール」- >「インターネットオプション」->「セキュリティ」タブの 「信頼済みサイト」をクリックし、「サイト」ボタンを押して下さい。
「次のWebサイトをゾーンに追加する」欄に「https://cs.seijo.ac.jp」と入力し、「追加」ボタンをクリックします。「Webサイト」欄に表示されたら「OK」で終了します。

また「このゾーンのセキュリティのレベル」を「中低」以下に設定します。


それでも使用できない場合は、MNC窓口にご相談ください。

「情報バー」が一度表示されると、同じウインドウでは
「ツール」->「インターネットオプション」メニューを使用することができません。
ログアウトし、別のウェブサイトを閲覧するか、InternetExplorerを終了してアイコンの右クリックメニューから「プロパティ」を 起動する必要があります。

Q5-2.メールが届きません

「休講だったのにメールが届かない!」そんな場合は次の原因が考えられます。

■ 入力ミス
■ 受信拒否設定されている(携帯電話の場合)

迷惑メール対策でパソコンからのメールを全て受信拒否している場合があります
(覚えがなくとも初期設定で受信拒否されている場合もあります)。
次の手順で受信するよう設定してください。

  • ドメイン指定受信 -> seijo.ac.jp を許可する
  • パソコンからのメール受信拒否 -> cmpsinfo@seijo.ac.jp を許可する

詳しくは各携帯電話会社のホームページなどで確認してください。

 

■ メールアドレスが国際基準に違反している

メール配信は、RFC(Request for Comments)2822(電子メールなどのフォーマットを定めたインターネット標準文書)に準拠したメールアドレスに配信を行っています。
RFCに準拠していないメールアドレスには配信できない場合があります。
(RFCに準拠していない例)

  • 先頭文字が英文字以外(数字や記号で始まるアドレス)
  • 「 . 」(ピリオド)をアドレス内で連続使用している
  • 「 . 」(ピリオド)をアドレスの最後に設定している

各自、自分が登録したメールアドレスをもう一度確認してください。

page top