体験レポート

将来のための実践的な英語力を磨くことができた。

岩本 眞波さん
社会イノベーション学部 政策イノベーション学科3年(2013年度)

多文化国家を肌で感じた。

将来、心理に関わる職業に就きたいと思っているので、そのための実践的な英語力を磨くためにこのプログラムに参加しました。マレーシアは「文化が多様な国」ということを聞いていたので、実際に行くまでは不安だったのですが、現地に赴き、街の景色や雰囲気が日本と違うことはもちろん、肌の色や服装、言語も様々な人たちが一つの国にいることが新鮮で、これが文化の違いなんだなと感じました。語学研修やインターンを通して、いろんな民族・文化を持った人と接することができ、刺激を受けました。


▲百貨店の生鮮食品売り場での業務を体験しました!

自ら参加する姿勢が身についた。

日本では授業にしても仕事にしても、言われたことをやるだけでしたが、マレーシアでの研修では自分から学びたい事や仕事を探して、常に「参加」することが求められました。この経験を通して、常に自分から参加する姿勢を身につけることができました。


▲英語で質問等も行います。

page top