海外協定校

Université Catholique de l'Ouest

文法や読解、スピーキングなど、フランス語の総合的な能力向上を目指し、密度の濃い授業を行います。

フランス中西部、ロワール地方とブルターニュ地方の境界に位置する古都アンジェの名門私立西部カトリック大学付属の仏語教育国際センターにおいて、2月下旬から3月中旬にかけて3週間研修が実施されます。授業は、文法、読解、作文の基礎の徹底はもとより、スピーキング、ヒアリングにも十分に時間を割いて仏語の総合力アップを目指します。課外のツアーも研修地周辺で、シュノンソーなどロワール湖畔古城群、モン・サンミッシェルの見学、美術館巡りなどフランスの歴史的魅力を知るプログラムがたっぷり組み込まれています。


page top