海外協定校

  • 前の記事
  • フリードリヒ・アレクサンダー大学 エアランゲン=ニュルンベルク(ドイツ)

    交換留学

  • 次の記事

Friedrich-Alexander-Universität Erlangen-Nürnberg

バイエルン州の中でも学術水準の高い名門総合大学です。エアランゲン市は様々な文化活動が特に盛んで、近年は環境を重視する〈緑の首都〉としても名を馳せています。

フリードリヒ・アレクサンダー大学は、ドイツ南部最大の都市バイエルン州に位置しています。地理的にはスイス、オーストリアそしてチェコの国境に接し、人口約1,300万人。面積は7,100キロメートルで、南部の山岳地帯には毎年多くの観光客が夏は避暑に、冬はスキーに訪れます。フリードリヒ・アレクサンダー大学はエアランゲンとニュルンベルクの2箇所にキャンパスを持ち、バイエルン州第2の規模を誇り、11の学部、265の講座を有するドイツを代表する名門大学です。
日本との時差は-8時間(3月最終日曜日〜10月最終日曜日はサマータイムのため-7時間)です。


page top