国際交流関連ニュース

  • 2019.07.08

    SIEP初の修了生が誕生しました!!

英語を実践的に学び、グローバル社会で必要とされる幅広い国際教養とコミュニケーション力を身につける「Seijo International Education Program(成城国際教育プログラム)」(以下、SIEP)。2017年度から始まった本プログラムの初めての修了生に対し、修了証が授与されました。
4年生2名、3年生1名の修了生を前に、戸部学長は「SIEPの立ち上げにかかわった一人としても大変うれしい。この経験を生かしてさらに成長してほしい。」とのお祝いの言葉を述べられました。修了生からは「SIEPの授業で学んだことは、留学中はもちろん、就職活動でも役に立った。」「これから留学に行くので、海外でしか学べないことをしっかり吸収したい。」といった感想や抱負が聞かれました。
今回修了証を受け取った学生達は皆在学中に長期留学や海外インターンシップを経験します。本プログラムと海外での経験を通じて、学生がグローバル人材として社会に羽ばたくことを期待します。

page top