国際交流関連ニュース

  • 2019.01.23

    Farewell party  ー 留学生送別会 —

こんにちは!国際交流サポーター運営局です。
1月18日に、今学期で帰国をする留学生のFarewell party(送別会)が開催されましたので、その様子をご紹介します。

今学期は4名の留学生が無事に留学期間を終えました。
4名の留学生を送り出すために、沢山の成城生や先生方が集まりました。最初の1時間はテーブルに並べられた料理を食べながら歓談をしました。


写真の右側に並べられている料理は「Vegan(ヴィーガン)」という、魚、卵、チーズ、皮などの動物製品を食べたり、使用しない人のための料理です。

話に花が咲き、笑いが溢れた楽しいひとときでした!
話に花が咲き、笑いが溢れた楽しいひとときでした!

 帰国する留学生の挨拶では、涙ぐみながら話す場面がありました。それほど成城大学での留学期間は良いものだったのだと思います。自国を離れ、言葉の壁もあり、沢山の苦労や葛藤もあったと思います。それを乗り越え留学期間を終えた今、バディや成城大学でできた沢山の友達に見送られ、最高の思い出になったと思います。

 留学生に贈る言葉では、バディが一緒に過ごした思い出を話していました。今回帰国する留学生の成城大学での留学期間は、半年から一年という短い時間でしたが、お昼を一緒に食べたり、休みの日に出かけたりしたそうです。共に過ごしたかけがえのない時間を通して、一生の友達になれたそうです。

 国際交流サポーター運営局は、1年を通して、Coffee hourやChristmas Partyなど沢山の国際交流のイベントを行いました。これらが成城生と留学生を繋ぐ交流の場になれていたらとても嬉しいです。留学生には、成城大学で過ごした日々を忘れないで、自国でも元気で過ごして欲しいです。そしてまた、成城大学へ遊びに来て欲しいと願っています。

(この記事は成城国際交流サポーター運営局の学生が作成しました)

page top