「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

講座紹介

2019年度 春夏講座
16) 街と暮らしと住環境について~成城の事例を交えながら~

講師
社会イノベーション学部教授
大家 亮子
[おおや・りょうこ]
定員
25名
受講料
8,000円
日程
金曜日 18:30~19:50 (講座:全4回)
(1) 6/7 (2) 6/14 (3) 6/28 (4) 7/5

社会イノベーション学部教授<br/>
大家 亮子<br/>
[おおや・りょうこ]

講義内容

講義では、住宅市街地(住宅地)を読み解く視点を提供していきたい。初回は、地元の世田谷区と成城の街の状況を基礎的データからみる。第2回では、住宅市街地は成り立ちや開発手法で分類されるが、そのタイプごとの特徴を紹介する。第3回では、住宅市街地の特性をきめる建築のきまりやエリアごとのルールを考察する。第4回では、住宅市街地のサステイナビリティの鍵が「住環境マネジメント」にあるとし、ここちよさや環境・低炭素都市づくりの点から≪みどり≫づくりが、高齢者・障害者・子育てファミリーを気遣い≪バリアフリー、ユニバーサル・デザイン≫が、暮らしの安心・安全の面から≪防災まちづくり≫が進められている街の現状を観察する。

<参考書>
饗庭伸ほか著『初めて学ぶ都市計画 第二版』市ヶ谷出版社 本体3,000円+税

各回テーマ

(1) 市街地の姿と社会状況の変化

(2) 成り立ちからみた市街地の特性

(3) 市街地特性をつくるもの

(4) 社会的ニーズに応えるまちづくり

講師紹介

専攻:住宅政策・地域マネジメント・まちづくり
研究テーマは、日本とフランスの住宅政策をやっていましたが、最近はより身近で具体的なものにシフトして、住環境マネジメントなどに目を向けています。
日本女子大学住居学科卒業、東京大学大学院工学研究科都市工学専攻 博士(工学)
所属学会:日本建築学会、都市住宅学会、日本都市計画学会

教員紹介ページへ

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top