「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2018年度 春夏講座
22) 民俗学のはなし — 人と人との関わり —

講師
成城大学名誉教授
田中 宣一
[たなか・せんいち]
定員
40名
受講料
12,000円
日程
土曜日 10:40~12:00 (講座:全6回)
(1) 5/26 (2) 6/9 (3) 6/16 (4) 6/23 (5) 6/30 (6) 7/7

成城大学名誉教授<br/>
田中 宣一<br/>
[たなか・せんいち]

講義内容

人は誰しも生まれたときから死ぬまで(あるいは死後も)、いろいろな人とさまざまな関わりを持ちつづける。今回は、関わりを持ちつづける人、および関わり方について、民俗学の立場から考えていきたい。

各回テーマ

(1) 人の一生

(2) 私(自己)・わが家と血縁の人びとと

(3) 私・わが家と地縁の人びと・家と

(4) 地域の年齢集団

(5) 学縁・職縁などの人びとと

(6) 旅する人びとの場合

講師紹介

専攻:民俗学
昭和14年(1939)生まれ。成城大学名誉教授。平成21年度まで文芸学部文化史学科に所属。祭りや年中行事を中心に、近現代の地域の民俗変化などについて研究。著書に『年中行事の研究』(桜楓社)、『祀りを乞う神々』(吉川弘文館)、『供養のこころと願掛けのかたち』(小学館)、『名づけの民俗学』(吉川弘文館)など。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top