「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2018年度 春夏講座
16) 「永遠の皇帝」フランツ=ヨーゼフ一世の生涯

講師
文芸学部教授
富山 典彦
[とみやま・のりひこ]
定員
30名
受講料
12,000円
日程
金曜日 18:30~19:50 (講座:全6回)
(1) 5/11 (2) 5/25 (3) 6/8 (4) 6/22 (5) 7/6 (6) 7/13

文芸学部教授<br/>
富山 典彦<br/>
[とみやま・のりひこ]

講義内容

「永遠の皇帝」と呼ばれるフランツ=ヨーゼフ一世とその妃シシィは、「女帝」と呼ばれるマリア=テレジアとともに、今日のウィーンの街角でしばしばその肖像と出会う。1848年に18歳でオーストリア皇帝に即位して以来、第一次世界大戦中の1916年に逝去するまで、ハプスブルク帝国はこの皇帝とともにあった。この講座ではこの皇帝の生涯とハプスブルク帝国の落日の輝きを眺めてみたい。

各回テーマ

(1) 18歳の皇帝、誕生!

(2) 世界一の美女との結婚

(3) 帝都ウィーンの都市改造

(4) マイヤーリンクの悲劇

(5) 「もう失うものは何もない」

(6) 帝国崩壊への道

講師紹介

専攻:両大戦間期のオーストリア文学
もとはカフカの作品を読み込んでいましたが、今はひたすらハプスブルク家の人たちを追いかけています。ヨーゼフ・ロートの作品『ラデツキー行進曲』が導いてくれた縁かもしれません。

教員紹介ページへ

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top