「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2018年度 春夏講座
15) 楽しい書道 — 楷書の色紙作品をつくる —

講師
成城大学非常勤講師
露﨑 淨
[つゆさき・じょう]
定員
20名
受講料
12,000円
日程
金曜日 18:30~19:50(講座:全6回)
(1) 5/11 (2) 5/18 (3) 6/8 (4) 6/15 (5) 6/29 (6) 7/13

成城大学非常勤講師<br/>
露﨑 淨<br/>
[つゆさき・じょう]

講義内容

自分で書いた色紙作品を飾ってみませんか。初心者でも基本から学べます。書の歴史を知り、色々な古典と出会うと新しい発見があります。「唐代の楷書」を中心に、形の特徴や線の太細・緩急など筆づかいを体験します。自分の好みの書き方で、自分の書きたい語句を書いて作品に仕上げます。

※硯・筆(太、細)・下敷・文鎮・半紙(パルプ紙以外のもの)・新聞紙・雑巾を講座時にご持参ください。
※筆は4号程度で1,500円~2,000円位のものをお薦めします。また、半紙は予備用として教室にも用意します(有料 20枚50円)。なお、墨は、共通して使用する物として教室に用意します(無料)。
※受講料の他に、色紙装丁代(900円程度)がかかります。

各回テーマ

(1) 書の歴史を知る(書体と書風)楷書の典型「九成宮醴泉銘」実技あり

(2) 穏やかな書と重厚な書(「孔子廟堂碑」と「自書告身帖」)

(3) 変化のある書と切れ味のある書(「雁塔聖教序」と「北魏造像記」)

(4) 色紙作品の原案を作る(語句と書風を決めて練習)

(5) 色紙作品の清書

(6) 作品鑑賞とまとめ

講師紹介

専攻:書写書道教育、漢字および調和体の書
千葉県茂原市生まれ。民間企業、防衛省勤務を経て成城学園中学校高等学校勤務(~2014年)、2008年より成城大学文芸学部非常勤講師、現在に至る。書は上條信山に師事。謙慎書道会常任理事、読売書法会理事。講習会は「小学校教員の応援講座」「消しゴム印を作ろう」「今年は筆で年賀状」「小学生の書き初め講座」他多数。

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top