「成城 学びの森」コミュニティー・カレッジ

過去の講座

この講座は修了しました。

2018年度 春夏講座
24) 現代中国経済入門 — 5人の人物誌で迫る —

講師
経済学部教授
福光 寛
[ふくみつ・ひろし]
定員
25名
受講料
12,000円
日程
土曜日 10:40~12:00(講座:全6回)
(1) 6/9 (2) 6/16 (3) 6/23 (4) 6/30 (5) 7/7 (6) 7/14

経済学部教授<br/>
福光 寛<br/>
[ふくみつ・ひろし]

講義内容

中国経済を調べていてぶつかったのは、信頼できる人物あるいは書き手は誰なのかという問題でした。中国経済を調べるほど、信頼できる羅針盤になるような人は誰なのかをはっきりさせないと、何も言えないように思いました。それで最初に見えてきたのが、この5人です。いずれも安穏たる人生をあえて捨てた人たちでした。今回はこの5人の歩みをみることで社会主義経済の問題や民主化の問題などを考えたいと思います。

各回テーマ

(1) 中国最初の経済学者 栄光と矛盾に満ちた生涯 馬寅初(マー・インチュ)

(2) 社会主義化の問題を大胆に指摘 鳥籠理論を提唱し市場化の道開く 陳雲(チェン・ユン)

(3) 四大自由を主張 農業の社会主義化をめぐり毛沢東と対峙 鄧子恢(トン・ツーホイ)

(4) 価値規律の重要性を訴える 独房収監7年に耐える 孫冶方(スン・イェファン)

(5) 会計学者としての将来を捨て革命家に 独立した思考の成果を書き残す 顧准(グー・ジュン)

(6) 5人の人物誌を通し 現代中国の経済システムとは何か 問題はどこにあるか

講師紹介

専攻:証券市場論 財務管理論 金融論 中国経済論
講師の専門は金融ですが、中国の金融問題の研究から中国の経済発展過程、さらに指導的な人物の歴史の研究へと進んできました。今回の手法は文献を読み解くというもので初歩的な分析です。進化した方法でさらにそれぞれの人物誌が深まることを期待しておきます。

教員紹介ページへ

お問い合わせ

成城大学 企画調整室 (「成城 学びの森」事務局)
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467

page top