NEWS

  • 2017.10.27

    成城大学陸上競技部が箱根駅伝予選会に初出場しました!

 さる10月14日(土)、国営昭和記念公園(東京都立川市)で行われた「第94回箱根駅伝予選会」に、成城大学陸上競技部が出場しました。成城大学が予選会に出場するのは、参加標準記録が設定されてから初めてのことです。当日は霧雨の降る中、出場選手10人全員がしっかりと完走し、初出場ながら44位(49チーム中)という成績を残しました。選手10人のうち3年生以下が8人という若いチームですので、来年以降の活躍が大いに期待されます。

箱根駅伝予選会とは?
陸上自衛隊立川駐屯地内の滑走路をスタートし、昭和記念公園内をゴールとする20kmのコースを各校10~12人の選手が走り、上位10人の合計タイムで競います。その結果、上位10校が箱根駅伝本戦への出場権を獲得します。所定の期間内に参加標準記録を突破した選手のみ出場資格があるため、標準記録を超えている選手が10人以上揃っていることが予選会の出場条件となります。

page top