NEWS

  • 2016.05.27

    世田谷区長が特別講義 ——政治学入門の授業で——

 教養科目の1つ、政治学入門の5月25日の授業に、保坂展人・世田谷区長がゲスト講師として登壇しました。
 保坂区長は教育ジャーナリスト、衆議院議員などを経て就任2期目。受講生40人の中で世田谷区民2人のうち1人が区長の名前を知らなかったことを知り、ちょっと寂しそう?でしたが、子供の幸せとは何かを考えたり、若者との積極交流で得た声を若者支援政策として実行している区の取り組みを紹介。世田谷区での政策が東京都や国を動かした例を挙げて「日本は若者も子供も大切にしない社会。でも若者政策をやろうとか、皆さんで話し合ってほしい」と若者が声や意見を挙げる必要性を訴えかけました。教壇を降りて積極的に学生の〝生の声〟を聞こうとする区長の姿が印象的でした。

世田谷区長が特別講義 ——政治学入門の授業で——

page top